2018年2月アーカイブ

元旦那と離れて実家で暮らすことになって、家族や職場の人達との時間しかなくなった。そのことによって看護師さんは自分自身を取り戻していった、忙しいけれど通勤も大変だけれどだからこそ余計なことを考えずに働ける。今までこんなに一日中忙しく動き回ることはなかったけれど、そのおかげでただ目の前にあることだけに集中できる。気分が落ち込むことも心臓の鼓動が早くなるようなこともなかった、そして実家で母親が料理を作って待ってくれているおかげで体重も戻った。実際元旦那との状況は最悪だったけれど、でも看護師さん自身の環境は良くなっていっていた。

看護師さんは自分でそのことをわかっていた、自分の状態がよくなっていけばいくほど離婚についてももっと積極的に話を進められるんじゃないかという気持ちだった。ただ今は相手がそういう状況ではない、精神的に窮地に追い込まれているときに更に追い込みをかけてしまうとさすがに何をするかわからない。慎重になるべきだった、看護師さんは友達の奥さんに相談をした。友達の奥さんは看護師さんに「一度会って冷静に話し合ってみたら?でも必ず外で会うこと、家だと何でもできるしいざという時に助けを呼べない。」と、そうアドバイスをした。

あと看護師紹介会社の2018年度版が更新されています。

このアーカイブについて

このページには、2018年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年1月です。

次のアーカイブは2018年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク